念願の家づくりについて

家づくりは土地探しからです

念願のマイホームを建てようと決意をしたら、住宅土地選びから始めます。土地選びは大変重要なポイントです。周りの環境、地盤、日当たり、何か制限はないのか、色々と気にする点があります。オススメなのは、自分が土地勘のある地域です。土地勘があれば、環境面などは知っているので判断しやすくなります。特に関東で土地を探す場合は土地代が高いのでなるべく妥協せずに、自分たちが納得出来る場所を探しましょう。そして土地が確定したら、やっと家づくりです。その土地でどのような家が建てられるのか、間取りはどうすべきか、建築士ととことん話し合いましょう。注文住宅の家やインテリア関係の雑誌や本なども参考にすると、想像しやすくなります。


内装を考えるのも楽しいです

そして、間取りが決まったら、内装を考えていきます。どこにどのような家具を置くのか、ざっくり決めていきましょう。すると、今保有している家具ではサイズが合わない、もしくはテイストに合わないなど、問題がでてきます。造作家具にするのか、家具を購入するのかでも迷うでしょう。そこは建築士に相談してもいいですし、予算との兼ね合いもあります。何より女性がこだわりたい場所が、キッチンデザインでしょう。料理を快適にし、毎日楽しく過ごせる場所が理想です。そのため、最新のシステムキッチンをショールームでチェックするとよいです。使い勝手やどのようなものを取り付けるべきか判断しやすくなります。デザインに関しても、木製の感じなのか、シンプルなステンレスなのか好みが分かれるので実物を見るとよいでしょう。

SE工法とは耐震性に優れ、今まで鉄骨やRC構造といった均一な強度を持つ、強度計算ができる材質のラーメン構法のことでしたが、結合部にSE金物を使うことで木造でも大規模建築物から住宅まで可能になりました。